「ほっ」と。キャンペーン

ダンク、天国へ

f0061585_18594477.jpg


4月下旬頃から体調が悪く、嘔吐と下痢を繰り返していました。

5月に入って行った病院で診断されたのは、膵炎。

シェルティーは遺伝的に高脂血症になりやすく、膵炎が併発されやすいので
恐らく徐々に炎症が広がっていたのでしょう。

点滴も効果が無く、入院をすすめられましたがギスケに負けず劣らずの病院嫌い。
じじとばばは家に連れて帰ってきました。

普段お留守番が多かったダンク。
息を引き取ったのはみんなが揃っていた早朝5時半。

父と一緒に2階から居間に降りてきて、その時はぜいぜいしながらも横になっていました。
何分後かに母が起きて、「ダンクの調子はどう?」と父と話した後
ダンクに声をかけるともう息を引き取った後だったそうです。

すごい親孝行だよね、ダンク。
ちゃんと時間を選んで、すごいタイミング!

母もすぐに駆けつけました。
ダンクはまだ温かくて、眠っているような表情。
泣いているばばと一緒にお寺に行きました。

牛乳とパンが大好きだったダンク。
お腹が空かないように一緒に入れておいたから大丈夫だよ。

f0061585_1945556.jpg


母にとってダンクは偏屈だけど可愛いわんこでした。
ギスケにとってはおじさんにあたるのかな?
いろいろと吠えまくってたけど、何故か本格的にケンカをしたことはなかったよね。

ありがとう、ダンク。また会おうね。
[PR]

by gisuke-peace | 2010-05-11 18:50 | ダンク | Comments(0)

ダンクが泊まりに来ました。

母の実家が法事に行くことになり、ダンク(シェットランド・シープドック ♂11歳)を預かることに。

そこで問題が2つ。

1つはダンクとギスケの相性がよくないということ。
これはギスケをじいちゃん宅へ預けることで解決。

もう1つはダンクとギスケ父の相性が 最悪 ということ。

ギスケ母との結婚前からダンクと付き合いのある父。
もう何年も付き合いが続いているのに、一向に慣れないダンク。
顔を見れば吠えまくり、隙を見てはマウンティング。

これでは父にダンクを好きになってとは言えず・・・。

今回は父に我慢してもらうしかありません。

母といる時のダンクは、ほぼ落ち着いていて母のそばを離れません。
ギスケよりは愛想はありませんが(笑)
ラブの毛と違い、ふんわりとした手触りが心地いいのです。

1日だけですが、公園にも行きました。
社会性に欠けるダンク。最初は緊張していましたが次第に慣れてきたみたい。

まずはご挨拶。

f0061585_19553088.jpg


f0061585_19562360.jpg


f0061585_19564953.jpg


男の子同士なのに・・・何も言えない気弱なダンク。

f0061585_19594113.jpg


でも久々の公園で駆けっこをしてみたり

f0061585_2012414.jpg


物思いにふけってみたり

f0061585_2021047.jpg


笑顔のダンクを見れて母も幸せでした。

f0061585_2031254.jpg

[PR]

by gisuke-peace | 2009-09-18 19:38 | ダンク | Comments(0)

ダンクのお泊り日記 3

帰る前日くらいにようやく慣れてきたダンク。
居間の定位置はギスケがソファの上、ダンクは床。
ギスケはまるで牢名主のようです。

f0061585_10342051.jpg


公園ではだいぶ距離が縮まったような気がします。

f0061585_1037832.jpg


家に帰って玄関前でダンクと母で友好を暖めながら、ブラッシング。
ダンクも珍しく笑顔を見せていました。
なにか母の背中にチクチク刺さるものが・・・。

More
[PR]

by gisuke-peace | 2008-10-17 11:03 | ダンク | Comments(0)

ダンクのお泊り日記 2

仕事から帰ってくると台所の隅にぐしゃぐしゃの紙がありました。
父が食べたケーキの包装紙。明らかにどっちかの仕業。

さあ、どっちがやったの?
f0061585_22185233.jpg


僕は知りません、とダンク。
f0061585_2255498.jpg


えっと・・・、とギスケ。
f0061585_2223314.jpg


まあ、環境が変わったから仕方がないかと今回は放免した母。

ギスケのやきもちはエスカレートする一方です。

母が少しでもダンクを褒めるとすっ飛んできて、体をすりつけます。
昨日はいきなりダンクに体当たりしていました。

ダンクの反応はというと。

More
[PR]

by gisuke-peace | 2008-10-12 22:21 | ダンク | Comments(0)

ダンクのお泊り日記 1

母の実家が帰省のためダンクを1週間預かることになりました。
何度かダンクは泊まりに来たことはあるのですが
今回初めてギスケと一緒に暮らすことになり、みんなドキドキです。


ダンクは10歳。
少々偏屈なところがあり、そしてとても臆病なくせに内弁慶という
なかなか複雑なキャラクター。

ギスケはわかりやすい性格ですが、神経質なところが2匹の共通点かも。

f0061585_917138.jpg


母とギスケでダンクを実家にお迎えに行くと
ダンクは当日の朝から何かを察していたのか吠えまくっていて
あきらかに情緒不安定。

しかも恐らくわざと室内でおしっこをしてしまい
実家の母の怒りを買っていました。

前途多難かも・・・と思って車に乗り込みしばらくすると。

More
[PR]

by gisuke-peace | 2008-10-11 09:29 | ダンク | Comments(0)