カテゴリ:旅行( 66 )

近場で小旅行 その2@横浜

ホテルで一段落した後、ふたたびてくてく歩き始めた父と母。

赤レンガ倉庫のアフリカン・フェスタへ。
いろいろな国のブースがあって、どこも現地の料理のいい匂いがしました。

f0061585_1427897.jpg


このショップの名前・・・問題ないのかしら?

f0061585_14273446.jpg


野口英世博士と2ショット。母よりも身長が低かったんだ。

f0061585_14274850.jpg


ライブ会場もあって、アフリカンミュージックが海風にのって心地よかったです。

次に目指すは港の見える丘公園。
赤い靴バスという観光¥100バスに乗って行きました。
ここのバスの運転手さんはガイドさんも兼ねていて、よどみないアナウンスに感動。

港の見える丘公園にはバラ園もあって
花好きな母はいろいろな種類のバラを堪能しました。
f0061585_14343495.jpg
f0061585_14344725.jpg
f0061585_14345553.jpg
f0061585_1435558.jpg


バラの香りに包まれて、お姫様気分の母。
優雅な気分のまま えの木ていでティータイム。

f0061585_14404188.jpg
f0061585_14405074.jpg


店内はおしゃべりマダムで賑わっていたので、テラス席に着きました。
道路沿いなので散歩中のワンちゃんたちを見ることもできて
楽しいティータイムを過ごせました。

夕飯の時間が近くなったので、えの木ていからほど近く
予約しておいた有名店山手ROCHEへ。

f0061585_14573024.jpg


父:ビーフシチューハンバーグ ¥1890
サラダ・パン又はライス・コーヒーor紅茶付
f0061585_14574667.jpg


母:白身魚のフライ ¥1575
サラダ・パン又はライス・コーヒーor紅茶付
f0061585_1458077.jpg


店内は決して広いとは言えませんが、落ち着いた雰囲気とBGM。
オトナな洋食屋さんでした。味はもちろんおいしくてコストパフォーマンスが高かったです。

店を出る時には日も落ちて、腹ごなしに元町方面へ歩いていきました。
坂を下っていくと、ご褒美のようにキラキラ光るマリンタワー♪

f0061585_1510373.jpg


いい気分のままバーに立ち寄って、まったり気分を満喫。
酔った勢いでそのまま歩いてホテルまで。
おかげでゆっくりと眠ることができました。

翌日は大雨。もちろんギスケの呪いでしょう。
こういつもそうだと、雨も織り込み済に(笑)

ぶらり旅で、食べてばかりだったような気がしますが
父と2人のんびり旅行ができて、リフレッシュできました。

次回はギスケも一緒に行こうね。
[PR]

by gisuke-peace | 2010-06-12 23:22 | 旅行

近場で小旅行 その1@横浜

ギスケをじいちゃん宅に預けて、父と母は地元横浜1泊旅行に出かけました。

横浜に住んでいるのに、観光スポットにゆっくり訪れたことが無く
一度のんびり1泊してみたかったのです。

もちろん車ではなく旅気分が増す電車で。

お昼前に家を出て、1時間もかからずに関内に到着。
ぶらぶらと海へ向かって歩いていくうちにお腹が空いてきました。

以前から車で通る度に気になっていた界隈でランチ。
北欧料理 SCANDIAGARDEN(スカンディヤガーデン)に入りました。

f0061585_16403629.jpg


外観同様、店内も歴史を感じさせる独特の空気が流れていました。
可愛いランチョンマットも古風で素敵♪
f0061585_1647510.jpg


父:ノルウェー人の家庭料理 ¥1300 (パン又はピラフ・コーヒー又は紅茶付)
温野菜とエビ・ポーク・ポテト3種類のコロッケ風
f0061585_16564460.jpg


母:スカンディヤプレート ¥1300 (パン又はピラフ・コーヒー又は紅茶付)
デンマークキャビア・フォアグラのムース・玉子のサラダと鶏のもも肉
f0061585_16591274.jpg


どちらもボリュームがあり、美味しくいただきました。

海沿いにみなとみらいへ向かう途中にまたまた雰囲気のいいお店発見。
BLUE BLUE YOKOHAMAという洋服店。

f0061585_1713120.jpg


そして横浜港発祥の地、象の鼻地区の象の鼻テラスに立ち寄りました。
ギャラリーも併設されていて、なかなか見ごたえがあります。

f0061585_17121632.jpg
f0061585_17122561.jpg


そして道なりに進むと赤レンガ倉庫に到着。
賑わっているなぁと思ったら、アフリカン・フェスタが開催されていました。

f0061585_20504396.jpg


ゆっくり見ようと思ったのですが、満腹&眠気に襲われとりあえずホテルへ。
母のかねてからの希望で、ベロタクシーという自転車タクシー初体験♪

f0061585_20532464.jpg


運転手のお兄さんがとってもお喋りで少し辟易気味でしたが
これも旅の思い出と思うことにします・・・。

宿泊したホテルは ヨコハマ グランドインターコンチネンタルホテルというヨットの帆みたいな形の建物です。

海側のスタンダードの客室を選びました。
海沿いに建っているだけあり、とっても眺めがよくて大満足。

しばし休憩を取ってから、ふたたび赤レンガ倉庫方面へぶらり旅の父と母。

次の記事に続きます。
[PR]

by gisuke-peace | 2010-06-12 20:48 | 旅行

ギスケ接待旅行 その4 カフェ・パブロ&@軽井沢

軽井沢の朝は空気が爽やかで、澱んだ体が浄化されていくよう。
別荘通りをてくてく散歩してみました。

f0061585_21151777.jpg


木々のチカラがみなぎっているような感じ。
充実した散歩の後は頭はすっきり。
お腹が空いて朝食はホテルの下のカフェ・パブロで。

店内はワンちゃんもOKですが、人がたくさんいたのでテラス席に移動。
緑に囲まれていい景色♪
f0061585_21224012.jpg


父はコンビA(ハムのオープンサンド・半熟卵のオープンサンド・サラダ・1ドリンク付)¥1200
f0061585_21194740.jpg


母はオープンサンド(ハムのオープンサンド・サラダ・1ドリンク付)¥1000
f0061585_21221711.jpg


このハムがとっても美味しかった!!
腸詰屋のハムだったので、軽井沢の帰りに思わず買ってしまったほど。

いい匂いに面白くない人がここに(笑)
f0061585_21255658.jpg


ご機嫌取りのギスケ父。ラブラブな関係。
f0061585_21265787.jpg


満腹でご満悦の父と母。
集合時間までにまだ余裕があったのでホテルの近辺を散策。
そこで見つけちゃいました!アウトレットの食器店SARA-CERA
f0061585_21304884.jpg


激安なので思わず買い込んでしまった母。
前日から買おうかどうか迷っていたお洋服はあきらめました(涙)

さて、これからが本番。車窓を眺めるギスケもノリノリです♪
・・・もはや犬ではない感じ?!
f0061585_2133303.jpg

[PR]

by gisuke-peace | 2010-05-22 17:03 | 旅行

ギスケ接待旅行 その3 アートホテルフォロン&川上庵

今回泊まったホテルは母が目を皿のようにして選びました。
だって、犬連れホテルやペンションはどうしてもお高くなってしまうのが現実。

でもきれいな部屋がいいし、できれば街中に歩いていける距離がいい。

そして選りすぐったのが アートホテルフォロン軽井沢

f0061585_21581665.jpg
(HPより転載)

旧軽井沢にあるけれど、中心より少しだけ離れているので静かです。

f0061585_2234642.jpg
(HPより転載)

室内はシックな雰囲気。空気清浄機が効いているのか無臭です。
犬の足拭きグッズやにおい消しなども揃っていていたれりつくせり。
台所もついているので連泊するのもいいかも。
フロントにDVDの無料レンタルコーナーもあります。

部屋で少しまったりした後は、旧軽井沢銀座へお散歩。徒歩で5分くらい。
着いたのは17時過ぎでもう店は閉店準備をしているところばかり。
平日の観光地では誰も来ませんもんね。

f0061585_2292195.jpg


ギリギリセーフで入れたのが、土屋写真店。
昔の写真がずらりと展示されており、いつも見入ってしまいます。

f0061585_22111024.jpg



日も暮れた頃、ホテル近くの川上庵へ行きました。
選ぶ基準はギスケも一緒に入れるお店かどうか。
ここはテラス席が犬連れ可でした。 

幸いテラス席には他に人がいなかったので、のびのびとリラックスできました。
メニューをみると草食系父の好きなもののオンパレード。

母が飲んだそば焼酎のお湯割り&お通し
f0061585_2217713.jpg


春キャベツの蒸し物
f0061585_22171647.jpg


ふろふき大根のそば味噌のせ
f0061585_22172436.jpg


彩り野菜の温製サラダ
f0061585_22173778.jpg


最後はせいろを食べて、すっきりとしました。
あ、写真撮るの忘れちゃった(汗)

ホテルに帰ると、運転で疲れたのか父は即寝てしまい
母はスタートレックの劇場版 NemesisのDVDを借りて
涙涙のラストに感動しつつ眠りにつきました。

さあ、明日は本番!
[PR]

by gisuke-peace | 2010-05-21 21:51 | 旅行

ギスケ接待旅行 その2 ハルニレテラス&石の教会@軽井沢

ドッグランでギスケさんを接待した後、今度は人間の欲求を満たすことに。

とりあえず軽井沢中心地を目指しました。
車から見える景色も最高です!

f0061585_20244764.jpg


ギスケはぐったり・・・。そりゃあ、あんなに動けば疲れるはず。

f0061585_20252156.jpg


中心地手前の星野エリア・ハルニレテラスに車を停めて、いざランチ!
ここはテラス席であればギスケも一緒にいられます。

f0061585_2249195.jpg


父がパスタを食べたいというので、ベーカリー&レストラン沢村に決めました。

父:ハルニレランチ ブッタネスカ(アンチョビ・オリーブ・ケッパーのトマトソースパスタ)
  高原野菜サラダ付き ¥1570

f0061585_203143100.jpg


母・ハルニレランチ 白身魚のトマトクリーム煮 ¥1570
とってもコクのあるソースでした。思わず飲み干してしまった母。

f0061585_20322213.jpg


もちろん母は昼ビール♪
ランチについていたパンもサラダも美味しくいただきました。

f0061585_2033476.jpg


ギスケは足元でお昼寝タイム。
ひんやりしたコンクリートが気持ちいいのでしょう。ぴったり壁に体を押し付けてます。
ここではワンちゃん用のお水もいただきました。もちろんギスケはがぶ飲み。

f0061585_20341658.jpg


ハルニレテラスの横には小川が流れていて、ギスケもちょっと涼んできました。

f0061585_20525239.jpg


お腹がいっぱいになって、ホテルのチェックインまでに少し時間があったので
近くにある 石の教会 内村鑑三記念堂 に行ってみることに。

残念ながら結婚式の最中だったため、外観のみになりましたが
それでも十分に見ごたえがありました。

内村鑑三の墓碑に刻まれたものと同じ言葉が刻印されていました。

f0061585_20394980.jpg


ドミノ倒しのような様相。どうやって建てたのかとっても不思議。

f0061585_204005.jpg


石の回廊。違う世界に来たようです。

f0061585_20401329.jpg


木のぬくもりが伝わってきそうなベンチ。教会というより美術館のような感じ。

f0061585_2040251.jpg


素敵な空間に満足したギスケ一家。お次はホテルです。
[PR]

by gisuke-peace | 2010-05-21 16:10 | 旅行

ギスケ接待旅行 その1 DOG vacation @軽井沢

1度行ってからというもの、すっかり軽井沢が好きになったギスケ父&母。

ギスケを預けて旅行やドライブをしていましたが
今回は DOG GARDEN RESORT 軽井沢  でラブ&ゴールデンパーティーに参加するので
どうせならば前泊して、ギスケの接待旅行にしようと計画しました。

関越自動車道で軽井沢へ。
途中高坂PAで休憩しました。ここにはドッグランがあります。

飲食店からは離れていて、下り車線から入るとちょうど入り口の近く。
少しわかりずらいかもしれません。平日だからか誰もおらず独り占め状態。

f0061585_9454799.jpg
f0061585_946190.jpg


渋滞もなくすいすい軽井沢に到着。
まずは北軽井沢のドッグラン  DOG vacation を目指しました。

軽井沢にはいくつもドッグランがあって、どこにするか迷ったのですが
母が調べた中で中心地から一番遠いところを選んでみました。
可愛らしい感じの外観です。そしてなんといってもお得な料金設定。
1頭:¥500のみで人間は換算されません。

f0061585_9531189.jpg


ここも同じく先客がおらず、社交性のないギスケにとってはかえってよかったのかも。
山からの涼しい風と、木々のいい香りにつつまれてリラックス。

f0061585_959653.jpg


ちょうど新しいウッドチップが敷かれたばかり。
ボール投げをする時に足の負担が軽くなるのでよかったです♪

f0061585_1071619.jpg


晴天で日光が直撃でしたが、屋根つきの休憩所があったのでのんびりできました。

f0061585_10114767.jpg


ギスケも満足げな表情。

f0061585_101008.jpg


水道の蛇口に小鳥さん発見!可愛い~

f0061585_9513791.jpg
 

ここのドッグランは丘陵になっていて、一周するだけでもいい運動になりそうです。
体力の無い母は高見の見物。

f0061585_1015057.jpg

f0061585_10165955.jpg


きれいな空気をめいいっぱい吸い込んでいたら、お腹がぐうぐう鳴り出しました。
次はハルニレテラスでランチの巻。
[PR]

by gisuke-peace | 2010-05-21 15:34 | 旅行

無事帰国しました。

オスロから1時間半かけてヘルシンキ。

ヘルシンキより9時間40分かけて日本へ。

いやー長かったです。足がパンパンになりました(涙)

でもその時間をかけても行った価値があった今回の一人旅。

まずは時差ボケを回復しつつ、おいおいご報告していきます。
[PR]

by gisuke-peace | 2010-03-07 23:38 | 旅行

フィンランド備忘録 その4

今は 3/2 午後8時半 です。

タンペレ というフィンランド第二の都市に行ってきました。
目的は ムーミン博物館 と スパイ博物館。

トゥルクから約2時間でタンペレに到着。
駅から約10分歩き、図書館の1Fにムーミン博物館はあります。

とても広いというわけではありませんが、作品の原画が網羅されていて
中身の濃い展示でした。
日本語の説明書も見せてもらえたので、より詳しく知ることが出来ました。

スクリーンでも原画を拡大したものが映し出されていて
しばし見とれてしまった母。

友人もムーミン好きだったので、2時間近くいろいろ見ることができました。

HESBURGER でランチを摂って、次に向かったのは スパイ博物館。
ここは友人の友人がオススメしていたところ。

やはり室内は狭かったのですが、日本語の説明ファイルを見せてもらえたので
展示物の理解を深めるのに役立ちました。

結構日本人が来ているということですよね。

スパイ博物館も楽しんで、帰りの電車まで1時間弱。
最後はガイドブックで目を付けていたハンドクラフトの雑貨屋さんへ。

予想通り、ツボにはまるものが多く買い込んでしまいました。

帰宅途中に昨日のリベンジとばかりに、日本で言うスモークサーモンを購入。
先ほど食べましたが、脂がのっていて美味でした!

明日は友人宅を後にして、本当の一人旅。
日本語対応のPCもないため、旅行中の最後のブログ更新になります。

さて、どんな道中になることやら。いろいろあっても満喫してきます♪
[PR]

by gisuke-peace | 2010-03-03 03:37 | 旅行

ひとりでできるかな フィンランド旅行 4日目

今日は1人行動の日。まさに ひとりでできるかな にふさわしい1日です。

遅い朝食を食べて、まず目的地にしたのが IKEA。
横浜でも近くにあるのですが、海外のIKEAはどうなっているの?

バスの終点から徒歩500mだったので、迷うことなく到着でいたのですが
降りると天候ががらりと変わり、吹雪で体感温度が急激に下がりました。

f0061585_17532839.jpg


これは日本のIKEAにはない感じ。

f0061585_1754549.jpg

f0061585_17551162.jpg


これは日本のアニメの影響?とっても微妙・・・。

f0061585_17561570.jpg


お昼はIKEAでペンネを食べました。旅行の外食で唯一分量が少し多いくらい(笑)

f0061585_17571173.jpg


犬用品のポスターが可愛かった♪

f0061585_17574994.jpg


IKEAの次はトゥルクの街をてくてく気ままに散策。
太陽が顔を出さないので、どんよりした感じ。
結局トゥルク滞在の間は一度も太陽を見れませんでした。

f0061585_17594577.jpg


デパート巡りで母が注目したのはこの2点。
ひとつはマイケル・ジャクソン!わかってはいましたがやっぱり世界レベル。

f0061585_1835464.jpg


そしてもう1つが犬用品。かなり充実していました。さすが北欧。

f0061585_1845478.jpg
f0061585_185471.jpg


こんな知育おもちゃも発見。

f0061585_1875414.jpg


次に行ったのは郊外のショッピングモール。
実際の生活を体感したかった母。友人に聞いてバスを乗り継ぎ行ってみました。

小規模なデパートやスーパーも併設していて、日本でいうとららぽーとのような感じ。

トゥルク中心部にもあったデパート・ANTTILA
f0061585_18102973.jpg


スーパーにも犬用品がたくさんありました。
f0061585_18104048.jpg


このお寿司屋さんは母はあまり詳しくないのですが
RIP SLYMのILMARIさんのお母さんが経営しているそうです。

f0061585_18153881.jpg


一人行動の母、友人は自宅でのんびりしているので
夕飯の買出しを任され、食べてみたかったスモークサーモンを購入しようとしたところ・・・
拙い英語で惣菜屋のお兄さんに「スモークサーモンがほしいんです」と尋ねると
心得たとばかりに、大きな切り身を指差して「トッピングがいろいろあるけどどれがいい?」
えっ、それは切り身でしょ。母のほしいのはスモークサーモンなんだけどなぁ・・・という
英語力があるはずもなく、無難なチーズトッピングの切り身を購入しました。

帰宅して友人に報告すると、スモークサーモンには2種類あって
今回母が購入した切り身(但し燻製されている=スモーク)と
日本で一般的なスライスしたものがあるそうで、北欧では切り身が一般的とのこと。

切り身はスモークされているのでそのまま食することができ
これがまた美味しい!失敗が成功になりました。

f0061585_18213957.jpg


満足満足の母と友人。明日は再びムーミンの日。
タンペレに行ってきます。

旅先で更新した備忘録はここ
[PR]

by gisuke-peace | 2010-03-02 01:19 | 旅行

ひとりでできるかな フィンランド旅行 3日目

今日はムーミンに会いに、ナーンタリのムーミンワールドに行ってきました。
なんでも今週1週間のみ、ムーミンたちが冬眠から目覚めているというのです。

トゥルクからバスで30分ぐらいの距離です。路線バスなのですが、とってもカラフル。

f0061585_2213697.jpg


バスを降りてから約15分くらい歩いた先がムーミンワールド。
住宅街を抜けて行くのですが、町並みがきれいでした。

f0061585_2215222.jpg


ムーミンワールドは小島にあります。

f0061585_22482511.jpg


着いたのがお昼頃だったので、カフェでランチを食べました。
観光地らしく名物料理がずらり。ビュッフェ式だったのでちょうどよかったです。

f0061585_2218448.jpg


そこへミー登場!まさかのリアルミー!!全然似てな~い。

f0061585_2238027.jpg


ムーミンワールドはムーミン村を再現しており、それぞれの家が立ち並んでいました。

ムーミンの家
f0061585_2251384.jpg


ムーミンパパ&ママのクロゼット
f0061585_22522171.jpg


ヘムレンさんのお部屋
f0061585_22524968.jpg


すごくスタイルのいいムーミン
f0061585_22553454.jpg


リアルスナフキン。他で出会っていたら、もはや誰かもわからない(笑)
f0061585_2255723.jpg


スキー姿のフローレンス、颯爽と登場。
f0061585_2257029.jpg


ムーミンパパ。帽子をとったらムーミン・・・。
f0061585_22583481.jpg


ムーミンママ。エプロンが可愛かった♪
f0061585_22591781.jpg


唯一のアトラクション(?)子どもたちにまじってそりすべりをしました。
これが結構楽しくて、幼い頃を思い出した母。
f0061585_2304699.jpg


日本のアミューズメント施設とは程遠かったのですが
こののんびりした和やかな雰囲気がフィンランドらしくてよかったです。
大満足の母と友人でした。

旅先で更新したフィンランド備忘録はここ
[PR]

by gisuke-peace | 2010-02-28 22:10 | 旅行