箱根ドライブ

ギスケ父が平日休みなので、今日はちょっと遠出をして箱根へドライブ。

紅葉を楽しむためではなく、ギスケの接待ドライブですが・・・。

高速に乗った途端、ギスケのやる気100%モードがONになり
助手席の母の膝の上ではあはあが始まりました。

平日とあって、とってもスムーズに高速を降りターンパイクで箱根方面へ。
途中見晴らしのいい場所で休憩タイム
f0061585_21271164.jpg


山のいい空気を満喫している父とギスケ
f0061585_21315777.jpg


そして展望台に到着。絶景です。
f0061585_2127759.jpg


さて本番。
f0061585_212756.jpg


f0061585_2127395.jpg


秋の空がいっぱいに広がっています。
f0061585_21265077.jpg


眼下には湖。
f0061585_21264832.jpg


f0061585_21264543.jpg


父も負けずに走りこんで
f0061585_21265484.jpg


シャドーボクシング
f0061585_21263898.jpg


でもギスケのはしゃぎっぷりにはかないません
f0061585_2126411.jpg


これは会心の一枚。プロマイド写真みたい!
f0061585_21485530.jpg


山の空気と広大な芝生の広場でゆったりと過ごせた父と母。
ギスケも傾斜にめげずしっぽを垂直に立ててはりきっていたので
これぞ一石二鳥。みんなが満足できた1日でした。
[PR]

by gisuke-peace | 2010-11-02 21:25 | ギスケ

父、富士山登頂

今年も富士山登山の時期になりました。
昨年は体調不良で断念した父。

今回は体調も万全!朝5時過ぎに家を出発。

富士宮口からアタック。
f0061585_12554196.jpg


天候も良好です。
f0061585_12553999.jpg


父たち一行は順調に登っていきましたが、このように休憩する人も多くいたようです。
母なら多分起き上がれないかな(笑)
f0061585_1255369.jpg


空が近づくにつれて、景色もくっきり。
f0061585_12553330.jpg


気圧でソイジョイも膨らんでいます。
f0061585_12552982.jpg


富士山ほどの高さになると地面は石ばかり。というより岩?
f0061585_12552732.jpg


神社に到着。
f0061585_12551660.jpg


母にお守りを買ってきてくれました。
f0061585_12545576.jpg


わかりやすい山小屋のネーミング。
f0061585_12551397.jpg


頂上には残雪が。
f0061585_1255977.jpg


鳥居の奥にはいかにも神様がいそう。いや、ここにはいる。
f0061585_1254585.jpg


富士山価格。
f0061585_12545539.jpg


頂上に着いたご褒美。雲が眼下に広がっています。
f0061585_1254508.jpg


すっきりした顔で帰宅した父。
きっと富士山がいろんなモノを取り去ってくれたのでしょう。
さすが日本一の山!

行きは5時間、帰りは2時間半と母からすると考えられない時間で登って下りて。
一緒には絶対に行けないでしょう。でも行きたいなぁ・・・。
[PR]

by gisuke-peace | 2010-07-24 12:54 | 未分類

夕暮れの富士山

GWはギスケ不在のため、普段なかなか行けないところへお出かけしました。

たまたまギスケ父が平日に休みを取れたので
御殿場プレミアムアウトレット へ行ってきました。

祝日の狭間にもかかわらず、結構混雑していてさすがアウトレットは大人気。

晴れていたせいでしょうか、夕暮れに富士山が美しく映えています。

f0061585_14471643.jpg


f0061585_14473156.jpg


何回かアウトレットに来ていますが、いつも曇っていて
富士山がどこにあるのかわかりませんでした。

しばしの間、見とれていた父と母。
いい買い物もでき、いつもの沼津回転鮨魚がしでおいしい寿司も食べれて
大満足の1日でした。
[PR]

by gisuke-peace | 2010-04-30 14:21 | 近況

丹沢湖の後は川遊び!

丹沢湖で紅葉を堪能した後、今度の主役はギスケ。

渓流沿いに車を走らせて、丁度いい場所を見つけました。

上流だけあって水がとっても澄んでいます。

f0061585_13423145.jpg


ギスケも大張り切り。でもその枝ちょっと太すぎない?

f0061585_1344249.jpg


そしてバリバリ噛みまくって・・・。食べないようにね。

f0061585_1346118.jpg


ギスケ父は探検に夢中。ギスケが心配そうに見ています。

f0061585_13505160.jpg


ギスケ父も乗ってきました。

f0061585_1349757.jpg


それぞれのお楽しみタイム。

f0061585_13562233.jpg


母はまったり。

f0061585_1358313.jpg


枝の迫力!

f0061585_141475.jpg


川の流れと同様澄み切った青空。

f0061585_1434399.jpg


無理やり父母でギスケの首を押さえつけているように見えますが(笑)

f0061585_1415252.jpg


今度は椅子やコーヒー持参でゆっくりと過ごしたいなぁ。
もしかしてアウトドアライフに目覚めつつある?ギスケ一家でした。
[PR]

by gisuke-peace | 2009-11-16 23:34 | 旅行

紅葉ドライブ@丹沢湖

昨年ギスケ父が走った丹沢湖。
今年は一家でドライブに行ってきました。

f0061585_22355360.jpg


三保ダムとギスケ。

f0061585_22401591.jpg


運動に最適なお散歩コースがありました。左下にいるのがギスケと母。
この後、よりによってギスケがボールを落として父がぜいぜい言いながら追いかける羽目に。

f0061585_22411673.jpg


てくてく歩く父とギスケ。父の背中に疲労感が・・・。

f0061585_22432819.jpg


眼下には紅葉。歌いたくなるような色づきです。

f0061585_2247438.jpg


場所を変えて、湖畔周辺を散策してみました。ここは紅色。

f0061585_22483557.jpg


f0061585_22503421.jpg


道路の白線の上には落ち葉の跡が。どうしたらスタンプみたいになるのでしょう。

f0061585_22521778.jpg


紅葉を堪能した後は、山奥へ向かって車を走らせたギスケ一家。
次の記事へ続きます。
[PR]

by gisuke-peace | 2009-11-16 22:17 | 旅行

ギスケの居ぬ間に・・・@箱根 その2

微妙な気持ちを切り替えて大涌谷へ行ってきました。

駐車場は空きと表示されているのに、なかなか前に進まず
15分くらいしてやっと停めることができました。

さすがに観光名所だけあって、観光バスの多いこと。

見渡す光景は荒涼としていて、昔に大地獄と呼ばれていたのもうなずけます。

f0061585_2241659.jpg


硫黄ガスが出ているので、通路は立ち止まらないでくださいという標識があるほど。
ここにはギスケは連れて来れません。

確かここは黒卵が名物だったはず。
だからって何でも黒ってつけばいいわけじゃないですよね・・・。

f0061585_2262864.jpg


このほか黒カレー・黒ラーメンなどここはみんな黒づくし!
なんだかなぁと思っていたら、地獄で天使を発見しました。可愛い猫さんです。

f0061585_2293765.jpg

f0061585_229583.jpg


ほっと心が和んだところで、次は体をゆったりさせるため日帰り温泉へ。
地図を見ていたら箱根と御殿場がとても近いことが判明。
なら御殿場プレミアムアウトレットへ行かねば!と母の強い要望で箱根から御殿場に入る途中の 富士八景の湯 へ。

f0061585_22172767.jpg


開店してからまだ1年なので、建物も新しくお風呂もきれいでした。

母がお風呂でほわーんとしながら顔パックをしている最中
「ねえねえお姉さん、お湯ってどうやったら出るの?」とおばさまに話しかけられ
顔がとんでもないことになりながら説明するというハプニングはありましたが(笑)
人も全然いなくてゆったりと過ごせました。

肝心の富士山ですが・・・
露天風呂は木の塀に囲まれているので、くりぬかれた枠越しから観賞可。
但し立って中腰にならなければ絶景をみることができないのが難かも。

お風呂でリセットした後はいざ戦場・アウトレットへ!
撮影の暇なんてありません!!

こうして約12時間のドライブは終了。
人間だけのドライブはとても満喫できましたが、いないはずの後部座席を気にしてしまう父と母。
早くギスケに会いたいです。
[PR]

by gisuke-peace | 2009-10-30 21:48 | 旅行

ギスケの居ぬ間に・・・@箱根 その1

ギスケのお迎えを明日に迎えて、今日はギスケ父が平日休暇。

人間だけで楽しめるドライブをテーマに箱根へ出発しました。
ターンパイクの展望台から富士山が雲の切れ間に見えています。

f0061585_19561088.jpg


富士山のふもとには芦ノ湖が。

f0061585_19564036.jpg


晴天に恵まれ、ルンルン気分のギスケ父母。
ガイドブックも買ったりなんかして、すっかり観光気分です。

ギスケとは何度も箱根に来ていますが、ドッグランのみで
帰り道に気になっていたところがありました。

それが元箱根の石仏・石塔群保存整備記念館。
おどろおどろしいジオラマが気になりましたが(笑)鎌倉時代から建立されている
石仏たちを天災・人災に遭いながらも、修復保存に努めて
現在に至る過程を知ることができました。

記念館のそばには精進池があり、移築された八百比丘尼の墓があります。

f0061585_202668.jpg


そして振り返った山の景色。しばし歴史ロマンにひたりました。

f0061585_2024073.jpg


お昼ごはんは元箱根を経由して強羅 田むら銀かつ亭 へ。

f0061585_20153121.jpg


11時半ごろに着いたにもかかわらず、もうすでに長蛇の列。
たびたび来ては順番待ちの長さにギブアップしていたギスケ一家。
今日は車にお留守番のギスケがいないのでへっちゃらです。

順番待ちリストに記入しに行くとすぐ店員さんに「ご注文は?」と聞かれました。
効率よく料理を運びたいからでしょうが、吟味してから選びたい母は
決まったら申告しますとメニューを手に父としばし長考。

この段階から店の前は何分待てば入店できるのか?と何人ものお客さんが
店員さんに詰め寄っていて結構鬼気迫っていました(汗)

のんびり旅がモットーの父母はその状況に耐え切れず、強羅駅前を散策。
銀かつ亭近くに、銀豆腐の店があったので入ってみました。

f0061585_20155654.jpg

f0061585_20163298.jpg


豆腐の名前に惹かれて、父と半分こ。醤油の量はお好みです。
豆腐は少々固めで味は濃く、父母好み。何より驚いたのは豆腐が温かいこと。
体の芯から温まりました。これはオススメです。

後から知りましたが、ここの豆腐を銀かつ亭では使用しているそうです。

f0061585_20171727.jpg


30分は待つと見て、それでも少し早めに戻ってみるとすぐ名前を呼ばれました。

父 ロースかつ重 ¥1200

f0061585_20173261.jpg


味付けは濃い目。お肉にこだわりがあると書いてあり、確かに柔らかかったのですが
豚肉特有の臭みがありました。がっかり。

母 豆腐かつ定食 ¥1200

f0061585_20175087.jpg


味付けは濃い目。メニューにご飯がすすむと評判ですとあり看板メニューだったので
注文しましたが、うーん・・・。味が濃けりゃ、ご飯で中和するしかないじゃない。
かつの衣と豆腐はばらばらで、揚げ出し豆腐で提供したほうがいいんじゃないの?と
思うような、そしてもう注文することはないだろうというようなそんなお味。

そして母の気になるポイントのお手洗い。
建物が新しいので、当然年季を感じるものはありませんでしたが
いかんせん乱雑な感じ。手洗いのペーパーがゴミ箱からあふれ出していました。
うーん・・・。

微妙な気分ながらも、ボリュームがあったのでお腹は満たされました。
次に向かった先は大涌谷。次の記事にUPします。

田むら 銀かつ亭 (とんかつ / 強羅、彫刻の森)
★★☆☆☆ 2.0



箱根 銀豆腐 (豆腐料理・湯葉料理 / 強羅、彫刻の森)
★★★★ 4.0


[PR]

by gisuke-peace | 2009-10-30 19:53 | 旅行

ギスケ7歳になりました♪

ギスケが7/20で7歳の誕生日を迎えました。

7歳といえば立派な中年男子(笑)

記念行事として西湖で水遊びをすることに。

だけど今は夏。水辺には人々が集い、そして何より暑い。
そうなると必然的に朝早く出発するしかありません。

なんと早朝4時に出発して、6時に西湖へ着きました。

当たり前のことながら、テントは点在しているものの誰もいない水辺。
そしてとっても涼しいというか、寒い。長袖のパーカーがちょうどいいくらい。

声を出さずに黙々とボール投げをする父。

f0061585_23551320.jpg


ギスケも満足な様子。

f0061585_23562721.jpg


家族写真も撮って、人が活動をし始める8時には早々に引き揚げました。

f0061585_23582671.jpg


いつもなら帰りは後部座席でぐったりのはずなのに、ギスケさんは何故か絶好調。
濡れてじとっとした体にもかかわらず、助手席の母の膝の上にやってきました。

時間がたつにつれてどんどん湿っていく母の服。
・・・誕生日とはいえ、許せることと許せないことが。
そんな母の思いとはうらはらに、窓際でたそがれるギスケ。

f0061585_015967.jpg


お願いだから、後ろに戻って。

耐え切れなくなり、途中の足柄パーキングエリアで休憩しました。
ギスケにはお留守番してもらおうかなぁと思いましたが、朝9時の車内の暑さは無理。

体を乾かしてもらいがてらぶらぶらしていたら、駐車場の近くに原っぱを発見。
犬用のう●ちの捨て場所もありました。犬にやさしいPAです。

f0061585_084100.jpg


屋台の並びがあったので覗いてみると
富士宮焼きそばというフレーズにとびつき、思わず購入。

f0061585_034846.jpg


価格450円。味はというと、うーんオススメはしません。

腹ごなしもして、ギスケには強制的に後部座席に横たわってもらい
帰宅したのが午前10時。早いっ!

湖が真水だったのと、車に乗る直前にあらかじめ用意していた水でよく洗い流したので
ギスケの体も臭くならず、シャンプー不要なのであとは寝るだけ。

何故かギスケは暑い日差しの下ではあはあしながら休憩。

f0061585_0104324.jpg


さあ、7歳のギスケ。いろんな表情で父と母を楽しませてね♪

f0061585_0242915.jpg

[PR]

by gisuke-peace | 2009-07-20 23:48 | ギスケ

紅葉ドライブ

明日からの3連休だと紅葉の見物客で混雑しそうなので
平日ギスケ父の休暇を箱根~小田原~大山へドライブに行って来ました。

抜けるような青空、我が家からも富士山がくっきり見えます。

まずは箱根へ。
箱根ターンパイク経由で山を登っていくと眼下に海と街がくっきり見えました。
上に行けば行くほど気温が低くなって車の窓ガラスが曇ってきました。

途中の休憩所できれいな紅葉が。

f0061585_17314156.jpg


そして頂上に行くと強い突風&寒気。
せっかくギスケも着替えたのに正面を向けません。

f0061585_17354446.jpg


目的地の箱根ではあまり広葉樹自体が少ないみたいで
一面の紅葉という感じではありませんでした。
寒くて車からも降りられず、次の目的地へ。

More
[PR]

by gisuke-peace | 2008-11-21 20:26 | 近況

父、富士山登頂

昨日ギスケ父は富士山に登ってきました。

朝5時前に我が家を出発、電車・バスを乗り継いで9時半に富士山須走口5合目到着。
天気は良好、登山日和だったのですが・・・

6合目を過ぎたあたりから、怪しい雲発見
f0061585_22513753.jpg


嫌な予感がしつつも、山の天候は変わりやすいのはわかっていたこと。
そのためにカッパやウインドブレーカーは準備済。

初の富士山登山だった父ですが、予想以上に荒涼とした風景
景色を楽しむというよりも登るしかないという気持ちになったそうです。

登山の様子、納得です。↓

More
[PR]

by gisuke-peace | 2008-08-10 23:33 | ギスケ父