タグ:東京エリア ( 75 ) タグの人気記事

和食で誕生日ランチ@九つ井玉川店

学生時代の友人とお互い毎年誕生日はランチでお祝い。
今年はお互い歳のせいか(笑)和食ランチに落ち着いています。

昨年出産した友人は赤ちゃん連れで来てくれて
会うたびに成長している娘ちゃんには驚きです。

ビルの地下にあるここ 九つ井玉川店

個室でのランチはのびのびゆったり自分のペースで食することができて
1品1品を堪能できました。

そば御膳 おいしゅうございました。

f0061585_032151.jpg
f0061585_0323414.jpg
f0061585_0324343.jpg
f0061585_0325022.jpg


4月からは娘ちゃんは保育園、友人は職場復帰と新生活が始まります。
慣れるまで大変だと思うけれど、頑張りすぎないでね!
[PR]

by gisuke-peace | 2012-03-29 20:23 | グルメ | Comments(0)

新年初観劇『アイ・ガット・マーマン』@シアタークリエ

新年初観劇は宮本亜門デビュー作で10年ぶりの再演『アイ・ガット・マーマン』でした。

タイトルだけはよく知っていましたが、内容はまったく知らなかったのですが
事前に調べる余裕もなく当日を迎えてしまいました。

f0061585_2281867.jpg


本公演は初演のキャスト 右から 田中利花・諏訪マリー・中島啓江
f0061585_2213870.jpg



ストーリー(HPから抜粋)

1908年NY、一人の女の子が大きな産声を上げた。
その名はエセル・マーマン。

映画や舞台の世界に憧れる少女に育ったマーマンは、
クラブの歌手として働く内に才能を見いだされ、
ブロードウェイでついにデビューする。

一度聞いたら忘れられない大きな声、抜群のリズム感は人々を虜にし、
あのガーシュウインやコール・ポーターといった作曲家たちのミューズとなる。

5度の結婚や娘の死など、愛する人たちとの出会いと別れが悲しみの淵に立たせても、
その度に彼女は輝きを取り戻し、自分の全てをメロディに込めて歌い続ける。

一人の女優として、女として、マーマンが歩んだ人生とは―。



客席はほぼ満席でした。年配の方が多かったように感じます。
きっと初演を見た方たちなのかなぁと想像してみたり。

そして公演が始まりました。

今まで観たミュージカルとは違い、話をなぞらえるだけではなくて
25周年コンサートバージョンだったからか昔の映像が出てきたり
フリートークらしきものがあったりとエンターテイメント性にあふれるものでした。

事前にストーリーがわからなくても十分楽しめ、このお三方が同じ役だったとは思いもよりませんでした。
デビュー作でこんなことを考えた宮本亜門はすごいっ。

舞台装置もストーリーもとてもシンプルなものだけに
出演者の実力が如実に出ていて、とてもハードルの高い作品だと思いました。

展開は前半は笑いが中心、後半はしっとりととその緩急も絶妙で
25年経っても上演されている訳がわかり、新年にふさわしい観劇でした。

上映時間も休憩時間を合わせて約2時間と他の作品に比べるとやや短めでしたが
その分とっても内容が濃く満足できました♪
[PR]

by gisuke-peace | 2012-01-05 22:03 | 演劇・アート・音楽 | Comments(0)

神宮外苑の銀杏並木

だんだん体調コントロールができるようになってきて
法則を発見することができました。

1日外出して帰宅以降と次の日はがたっと調子が悪く寝込み
次の日は比較的調子がいい。という法則。

昨日は寝込んでいたので、今日は大丈夫!と暗示をかけ(笑)
とっても天気がよかったので父と毎年恒例の神宮外苑銀杏並木を見に行きました。

陽射しが柔らかくて、絶好の撮影日和。

f0061585_23342983.jpg


外苑は大型バスが並んでいて、人だかりができていました。
車も駐車待ちの長い列。外苑はっぴを着たおじさまが仕切っていました。
f0061585_23343296.jpg


入り口には焼き芋屋さんが何軒も出ていたのですが
今年はどこも 鹿児島産「安納芋」 を看板に掲げていて
なんと試食もできるシステムになっていたので、早速母も。

とろっとろの食感でスイーツみたい。
ただお値段が聞いてびっくり一番小さいサイズで¥500・・・
ケチな母は試食のみで立ち去りました。

肝心の銀杏並木はというと、今年はイマイチ色づきがよくありません。
もっと遅い時期のほうがよかったのかなぁ。・・・それともギスケの呪いでしょうか。
f0061585_23343226.jpg


場所によっては黄金色に輝く見事な銀杏もあるのですが。
f0061585_23343125.jpg


でも今年は来れるか微妙な体調だったので、到着できただけでも大満足。
帰りがけには去年も立ち寄った 銀座ウエスト青山ガーデン でティータイム。

父は パイ・ア・ラ・アモード(アップル)

f0061585_214119.jpg


母は ホットフルーツカスタード を注文。

f0061585_2142947.jpg


どちらもコクはあるけど甘ったるくなくて、とてもおいしく頂きました。
注:画像は後程UPします。

青山墓地近くの駐車場に停めたのですが、ここの辺りは静かでゆったりとした時間が流れていました。
f0061585_23343070.jpg


風に揺れる葉がきれいでした。
f0061585_23343178.jpg

f0061585_23343077.jpg


帰宅すると予想通りまた気分が悪くなりましたが(笑)
明日静養すればまたエネルギーがチャージできるはず。

何事も前向きに考えようと、ブログ更新に余念のない母でした。
[PR]

by gisuke-peace | 2011-12-04 23:56 | 旅行 | Comments(0)

ギスケ母のお出かけ日記

8月はバテバテな母でしたが、9月に入りやや復活。

その第一弾で表参道に出かけてきました。
買い物ではなくお友達とのおしゃべりが目的です。

まずは GODIVA パサージュ青山店 でまったりと。

母、はじめてのショコリキサーです。これにしてみました。

f0061585_2194245.jpg


甘すぎず、母の好きなチョコとナッツの組み合わせ。
ナッツがかなりざくざく入っていたので美味でした♪

イートインだと焼き菓子が付いてくるんですね。
f0061585_21105440.jpg


そしてお次はランチ。
ネットで人気の高いランチのお店、MONTE AZURU(モンテアスル)
開店と同時に行こうと思ったのですが、電話で問い合わせたところ満席。

お店の人曰く

「90分制限のため次回は13時に入替ですが、皆さん12時から並んでます…」

という訳で12時にお店に行って、リストに名前を書き
近くのGODIVAで時間を潰していたのです。

f0061585_21191142.jpg


そして90分たんまりとビュッフェを堪能しました。
お昼からお酒も少々飲んじゃって、生ハムも食べて楽しい時間でした。

お腹がまるでたぬきの置物のようになってしまった母(笑)

友人とは夕方に別れたのですが、珍しく体調がよかったので
このまままっすぐ帰りたくなくなった母。

さえちゃんに電話をして会うことに。

2人でカラオケで盛り上がり、たぬきのようなお腹も落ち着いてきたので
夜はさえちゃんのかねてから行きたがっていたお店 KEEL'S BAR HAUSEへ。

すごく雰囲気のあるお店で店内のいたるところに海のモチーフがありました。
テラス席にはわんこも来ていて、今度ギスケも連れて来ようかしら。

もちろんビールを飲んで
f0061585_21252824.jpg


食べて、更に飲んで
f0061585_21255317.jpg


店が閉まってもまだ飲んでいた母とさえちゃん(汗)

今日は1日おしゃべりに花が咲いて
ふさぎがちだった母はとってもリフレッシュできました。
お腹もかなりいっぱいになって苦しいくらい。

お友達から頂いたおみやげがこれまたおいしそうで感激!
f0061585_21291197.jpg


札幌にある洋菓子工房べんべやのクッキーとオレンジパウンドです。

食べるのが楽しみ~!
ギスケには絶対食べられないように保管します。
[PR]

by gisuke-peace | 2011-09-04 23:04 | 近況 | Comments(2)

第9回東京・オトゴチ団員の集い@東京国際フォーラム『宝』

何年か前から 高知の酒蔵 司牡丹の情報誌「土佐発・オトナノ御馳走」を購読していて
毎年「東京・オトゴチ団員の集い」という日本酒の会があることに興味津々だった母。

1人で行くのも気が引けるし・・・と何年もスルーしていたのですが
今回お姉ちゃんを誘って初参加♪

日比谷で景気づけにビールを飲んで少しご機嫌になって
そのまま東京国際フォーラムの『宝』へ。
開始時間ギリギリだったせいか、すでに皆さんお集まりでした。
総勢70名が参加と大規模なものでした。

お酒は以下の通り。
母のお気に入りは上段左から2番目の「司牡丹・本醸造零下貯蔵生酒」(本醸造生酒)
f0061585_845683.jpg


そして特別出品:「司牡丹・大吟醸斗瓶囲い」(大吟醸原酒・金賞受賞酒)〈出品用・非売品〉
初めて見ました、一斗缶ならぬ一斗瓶!
f0061585_8582328.jpg

f0061585_858237.jpg


お食事もかなり期待していましたが、期待以上のおいしさ。

前菜:白瓜の土佐和え・新生姜のなます
f0061585_8582890.jpg


お造り:一本釣り日戻りワラ焼き生・初ガツオの塩タタキと永田農法「足摺レッド」(赤玉葱)
f0061585_8581196.jpg


焼物:土佐ジローの酒盗焼き
f0061585_858717.jpg


温物:生節と新ジャガの煮物
f0061585_858512.jpg


強肴:ウツボと茗荷の胡麻和え・・・撮影忘れちゃいました(汗)

油物:清水鯖の揚げだし
f0061585_8575999.jpg


〆:四万十川海苔のお茶漬け(ブレブレです)
f0061585_8575616.jpg


知らない人に囲まれると悪酔いしてしまう母も
今回はおいしいお酒とおいしい食事で節度が保たれ楽しく過ごすことができました。

お姉ちゃんもご機嫌でお隣さんがイケメンだったらしく
何度も「私の隣の人って小栗旬だよね??」と聞いていたのが印象的でした(笑)

これは次回も絶対に行かねば!!
[PR]

by gisuke-peace | 2011-05-21 23:38 | グルメ | Comments(0)

日比谷オクトーバーフェスト 2011@日比谷公園

ギスケ父に教えてもらった 日比谷オクトーバーフェスト
今年で6回目らしいのですが、初めて聞きました。

f0061585_21594839.jpg



ちょうど有楽町に行く用事があったので、姉と2人で鼻息荒く行ってきました。
f0061585_215079.jpg


公園に入ると遠くから盛り上がっている声が聞こえました。
場所はわからないけど、その声に向かって歩くと無事到着。
予想以上に混雑していて、どの店も長蛇の列。
目の前にビールがあるのに飲めないなんて!!

とりあえず比較的空いているお店でおつまみを購入。
みなさん忙しそうです。
f0061585_2150819.jpg


ぐるりと一周してここのビールに決定。
f0061585_21501021.jpg


スタッフTシャツがイケてます。
f0061585_21501121.jpg


この会場の魅力はなんといってもグラスでビールが味わえるという点。
デポジットで最初に¥1000を支払いますが、返却時には戻ってきます。
酔っ払いに割られちゃたまりませんよね。

そして見事GET!母は黒ビールにしました。コクのある飲みごたえに満足です。
テーブル席は満杯で植込みの近くで食べました。
そこらじゅうに人が座っているので違和感はなかったです。
それよりも早く飲みたい気持ちが勝っていました(笑)
f0061585_21501552.jpg


姉がご飯を食べるようにザワークラウトを食す姿に少々ヒキながらも
緑の中飲むビールは最高でした。

ビール好きの皆様お誘いあわせの上ぜひ行ってみてください。
[PR]

by gisuke-peace | 2011-05-21 18:29 | グルメ | Comments(0)

元気になったようには見えますが

今朝のギスケは昨日より元気そうには見えますが
なんだかいつもと違う感じ。

いつもならご飯の催促で2階の寝室まで来るのに居間で寝そべっていました。
ご飯も完食しましたが食べるのは遅く、庭に出してもトイレをしません。

でも散歩には行きたい素振り。うーん調子がいいんだか悪いんだか・・・。

もともと湯島にある参考書宅救便の事務所に赤本を届けに母1人で行く予定になっていたのですが、気分転換もかねて一家でドライブがてら出発しました。

晴れていて風もいい気持ちでまさにドライブ日和。
迷うことなく事務所にたどり着き、無事本を届けることができて
最近夫婦でハマっている さだまさしのアルバム をBGMに海沿いを走りました。

着いたのは 京浜島つばさ公園 その名の通り飛行機の発着がよく見えます。

ギスケ父はカメラに夢中。
f0061585_8311979.jpg


ギスケはボール投げはできないけれどボールがじがじに夢中。
f0061585_8313086.jpg


そして母は夢中になっている男子2人を見て満足満足。
早い時間に家を出たので、夕方前に帰宅できてゆっくり家でも休むことができました。

明日はギスケの病院に行ってきます。
[PR]

by gisuke-peace | 2011-05-15 20:57 | 旅行 | Comments(0)

Dhaba India (ダバ インディア)@京橋

GW最終日、母の友人みやごんと父との3人でダバインディアでランチを食べました。

みやごんと父はカレー好き・ボクサー仲間ということで意気投合していて
今までも何軒かカレー巡りをしている間柄。まるでカレー同好会です。

開店前に現地集合だったのですが。早くも5~6人が並んでいました。
f0061585_20463396.jpg


ランチメニューはこちら
f0061585_2046441.jpg


母はホリデイランチコース¥2000 
タンドリーチキン2種 緑のミントソースが酸っぱくておいしかったです。
f0061585_20464099.jpg


カレーはメニューから1種類選べます。甘口の母が選んだのは伝統のバターチキンカレー
チキンはタンドリーチキンで辛め。本場の味なだけあってスパイス濃厚でした。
f0061585_20464233.jpg


あとはドリンク(ラッシー)が付いてます。

父はヴェジミールス(菜食) ¥1600 ランチミールスの肉抜きです。
5種のカレー(チキン・野菜・海老・サンバル・ラッサム)
バスマティライス・プーリ・パパドが付いています。

父情報によると平日はバスマティライスではなく白米だそうで
メニューも違うそうです。結構通ってることが判明(笑)
f0061585_20463789.jpg


みやごんはランチミールス ¥1600
下の葉は本物のバナナの葉っぱです。
f0061585_20463588.jpg


3人とも結構黙々と食べることに集中。
父はここのカレーがピカイチだと豪語しているので味わって食べていました。

母は本格派ではないので味についてはよくわかりませんが(汗)
店員さんも感じよく、てきぱきとしていて見ていて気持ちよかったです。
店内もブルー系でエキゾチックな空間。

そして絶えず満席なこのお店の客層は、男女問わずおひとりさまもちらほらいたり
カレーのうんちくを語る人がいたりと、いろんな人が魅了されているみたい。

カレーには積極的な父がいるせいか、母も来店4回目くらい。
そしてきっとまた行くことになるでしょう。
本格的なインド料理を食べるなら迷わずココです!
[PR]

by gisuke-peace | 2011-05-08 20:46 | グルメ | Comments(0)

インド料理 アダルサ@武蔵境

ギスケをじいちゃん宅に送り届けた後、父のメガネを修理があったので
武蔵境に行ってきました。

ちょうどお昼時だったので、何を食べようか・・・
お腹に問い合わせてみたところ「カレーが食べたい!」と即答。
ネットで検索して インド料理 アダルサ へ。

イトーヨーカ堂の地上駐車場に車を停めて徒歩約5分。
ビルの1Fでわかりやすい場所にありました。

店員さんは恐らくインドの女性。
とっても日本語が流暢で、日本の若者にも見習ってもらいたいほど
接客用語を駆使していて驚きました。

店内にはおひとりさまもちらほら。

ランチメニューは1000円前後で辛さも選べます。

母はランチセットでマトンカレー・甘口(サラダ・ドリンク付)
甘口というよりは辛さ控えめ。
でもスパイスはきちんと効いていたので本格的でとてもおいしかったです。
ラムがごろごろ入っていたので満腹になりました。
ナンも焼き立てでバターの風味がよくでてパクパク食べちゃいました。

f0061585_1751318.jpg


サラダ(父母共通)
f0061585_1751729.jpg



父はデリシャスカレー
(3種のカレー中辛・サラダ・タンドリーチキン・デザート付)

カレーには人一倍うるさい父。
サラサラしているスープ(ルー?)に満足。
かなり本格的だと好評価です。

タンドリーチキンは棒状で味は少々辛めでした。
結構噛みごたえあり。

f0061585_1751027.jpg


ドリンクは2人ともラッシーを注文したのですが
父の分が微妙に少なく、店員さん曰くラッシーが切れてしまったとのこと。
すぐに作りますのでお待ちくださいともう1杯持ってきてくれました。
ほんのちょっと足りなかっただけなのになみなみ1杯追加してもらえたので
その心遣いが嬉しかったです。

後からきた男性客はディナーメニューのナシゴレンを注文していました。
ランチタイムなのにディナーにも柔軟に対応してくれるんだと感心。

あ、でもインド料理にナシゴレンってあったっけ?と父に聞くと
ナシゴレンはインドネシアの料理だよと言われ、謎が深まりました。

いつものチェックポイント。お手洗いも清潔でした♪
店員さんの笑顔も素敵で居心地よかったです。

次回武蔵境に来たときにも立ち寄りたいと思わせてくれるお店でした。
[PR]

by gisuke-peace | 2011-04-28 16:58 | グルメ | Comments(0)

都内ドライブ@早稲田・代々木公園

早稲田の天下一品でこってりランチ♪
f0061585_0152422.jpg

f0061585_0152074.jpg


そして久々の代々木公園に行く途中、原発反対のパレード(デモではないそうです)に遭遇
f0061585_0151624.jpg


菜の花しおれて可哀想でした…
f0061585_0151155.jpg


代々木公園のドッグラン、手続するための提出書類を忘れてしまい断念。

公園の管理事務所に行き、忘れてきたと言ったにもかかわらず
何故か20分も待たされた挙句「必要書類は持っていないんですか?」
いろんな気持ちが崩れた母。しばらく行きたくありません(涙)

初夏のような気候だったからか、公園にはたくさんの人が来ていました。
f0061585_01546.jpg


見返り美人(笑)ギスケ大きさが際立ってる。
f0061585_0145889.jpg


漢字の成り立ちに使われそうな 木 。
f0061585_014537.jpg


家族でまったりとした休日を過ごせました。
これからはドライブの季節です。
[PR]

by gisuke-peace | 2011-04-24 19:14 | 旅行 | Comments(0)