地震備忘録 10日目

今日は平穏な昨日とはうってかわって朝からバタバタしてました。

ギスケ父の歯に激痛が走り、休日診療をしている歯科へ。
家を出る直前に親戚からの荷物も届きました。

f0061585_2211859.jpg


診察の間はいつもの公園で散歩。
マイペースで枝をかじるギスケ。

f0061585_220349.jpg


診察の結果、父は幸い歯の中が化膿しているだけだったので
鎮痛剤と抗生物質を処方され、あと数回の通院が必要とのこと。

午後には同僚の方の葬儀で、牛久へ向かった父。
またまた家を出る直前に、今流行のうちにある貴金属売りませんか?の人や
地震に乗じたリフォームしませんか?の人が次々に来訪。
「これから葬儀に行くので」と冷ややかに言う母と喪服姿の父に
みなさん素直に引き下がってくれました。

牛久は茨城県にあり今震源地になっている県なので
母はとても心配しました。が、お世話になった方のご葬儀。
地震が心配だから・・・とも言えず、携帯の充電器と軽食
歩きやすいシューズを持参してもらい、何かあった時のため備えてもらいましたが
「気をつけてね」と見送ったあとも心配のループは続きます。

帰宅し気持ちを落ち着けようと親戚から届いた荷物の整理にとりかかりました。
なんだかすごい量の食料品が・・・。十分すぎるほどの備蓄量です。
お礼の電話をすると、「足りないものがあったらいつでも連絡してね!」
ありがたい親戚です。

f0061585_2291866.jpg


夜10時過ぎにギスケ父も無事帰宅。
すると心配で張り詰めてた気持ちが一気に解けてしまったのか
どっと疲れが出てきてしまった母。父もかなりお疲れの様子。

寝る前にギスケを庭に出す時に夜空を見上げると
雲間に大きな月が見えそうになったのでパチリと撮影。

f0061585_22193049.jpg
f0061585_2219516.jpg


この日は月が地球に一番接近する日だったと後で知りました。
それを知らなくてもとても神秘的な光景。
お月様のパワーをもらって明日からは気持ちを切り替えようと思います。

今日で地震備忘録はおしまい、明日からは通常営業になりま~す。
[PR]

by gisuke-peace | 2011-03-20 23:46 | 近況