第3回世田谷246ハーフマラソン 驚きの事後報告

今日、帰ってきた父から驚きの報告が。

なんと246ハーフマラソンの計測距離が不足していたというのです。
原因はコースの誘導ミス。
本来なら21.0975キロだったところが、1.1379キロの不足になり
実際は19.9596キロだったそうです。

父は走る時に1時間40分を目標タイムにしていましたが結果は1時間36分。
コースの最後、トラックを何周か走った時にあれ?短いんじゃないのと思ったのが
まさか現実になるなんて!と大層びっくりしたそうです。

当日の表彰式でも発表していたそうですが、父はその場におらず今朝知ったとのこと。
約1キロ短かかったなんて・・・こういうことってあるんですね。

当然のことながら公認記録にはならず
招待選手や記録目指して頑張った方々にはとても残念な結果になったようです。

詳しい記事は財団法人世田谷区スポーツ振興財団のHPに掲載されています。
[PR]

by gisuke-peace | 2008-11-11 20:54 | ギスケ父