元町梅林@横浜 その3

17 苺の白和え

豆腐とゴマを合わせた甘い味付けでした。とっても不思議な感覚。

f0061585_10225694.jpg


18 野菜の味噌和え

西京味噌とほうれん草を和えたものです。母好みの甘味噌でした。

f0061585_1023131.jpg


19 菊の花と松茸の和え物

これも撮り忘れました(汗)さっぱりしていておいしかったです。

20 海老フライ

1人1本。長いっ、食べきれない!ということでお持ち帰りしました。

f0061585_1023556.jpg


21 白身魚のあら汁

ちょっとお味噌が濃いような気がしました。

f0061585_102483.jpg


22 おむすび

すでにお腹がいっぱいだったので、これも持ち帰りました。
名物爆弾ではなくゆかりがまぶしてあるおむすびです。

f0061585_10244197.jpg


23 尾道みかん

1人1個。
これも持ち帰りました。小粒だけど甘くておいしかったです。

f0061585_10251026.jpg


最後は女将さんとご主人が挨拶に来てくれました。
女将さんは着物と思いきや、カラフルな割烹着。おばあちゃまという表現がぴったり。
ご主人といっても女将さんのお孫さんなのかな?若い男性でした。

大人数で行ったからでしょうか、柚子こしょうのお土産を頂きました♪

黒澤監督が書いたものです。うまいとは言えないけど・・・(笑)

f0061585_10371951.jpg


13時に予約して16時頃までたっぷり楽しい時間を過ごせました。
食べてからしばらく団欒していましたが、急き立てられることもなくのんびりできました。
ランチで¥8000のコース、しかも飲み物を合わせると¥10000を超えてしまいましたが
お土産もついて、品数も楽しめたのでよかったです。

話のタネに一度行ってみてはいかがでしょうか?
[PR]

by gisuke-peace | 2009-11-28 23:10 | グルメ

元町梅林@横浜 その2

まだまだ続く料理の数々。

9.秋刀魚の煮付け

これもお持ち帰りにしました。照りがすごかったです。
画像がかなりボケてます(汗)

f0061585_2354699.jpg


10.もち米シューマイ

一口サイズのシューマイです。お醤油がなくても味がついていました。

f0061585_2392131.jpg


11.ホワイトソースのグラタン

コキールのようにすればいいのになぁと思いましたが
持ち帰りを考えてアルミホイルにしているのかも。
椎茸と海老とホタテが入っていて、それぞれのエキスが出ている
濃厚なホワイトソースでした。

f0061585_23125129.jpg


12.新潟栃尾の豆腐

栃尾といえばおあげを連想しますが、おあげがあると言うことは
豆腐があってもおかしくないんですよね。
豆の味がしっかりと出ていてお塩をつけて食しました。

f0061585_2315299.jpg


13.フルーツトマトとマッシュルームのサラダ

見た目も楽しめるサラダです。松の実がアクセントになっています。
さっぱりとした食感でした。

f0061585_23174240.jpg


14.うなぎの笹巻き

笹の包みをあけると、卵でくるまれたうなぎともち米が出てきました。
これもお持ち帰りしました。

f0061585_2320337.jpg


15.さつまいもの冷製スープ

飲んだ後にほのかにさつまいもの香りが残ります。
一口サイズのカップで出てきました。

f0061585_23212769.jpg


箸休め べったら漬

これがとっても美味しかったです。
甘酸っぱさが口の中いっぱいに広がって
白いご飯があれば何杯でも食べれちゃいそう!
お土産でも販売していました(結構大きな箱で¥1000)

f0061585_23234213.jpg


16.海老の紙巻揚げ

画像は4人前。
ライスペーパーよりも薄いもので巻き上げましたと説明されましたが
それって何なのでしょう??さくさくしていて美味しかったです。
添えられている栗のスライス揚げがまた絶品。もっと食べたかったです。

f0061585_2326146.jpg


次の記事で最後になります。お付き合いくださいませ。
[PR]

by gisuke-peace | 2009-11-28 23:03 | グルメ

元町梅林@横浜 その1

TVで何回か見たことのある元町梅林。

すごい品数の料理が食べきれないほど出てくるというのがお店の看板。
でも食べ切れなかった分は持ち帰ることができるので、安心して残せるという話。

友人が20年以上前から何回か訪れているという安心感もあり
女性大勢で食事会をしてきました。

みなとみらい線の元町・中華街駅5番出口から徒歩3分。
元町の喧騒から少し離れたところにお店はあります。

f0061585_20452358.jpg


f0061585_20505247.jpg


今回は一番安い8000円のコースを予約しました。(+外税+サービス料10%=9240円)
他にも10000円・12000円・15000円・20000円のコースがあるようです。
電話で確認したところ、品数はどのコースでも21品。
但し内容は金額ごとに変わるそうです。

1.いんげんの生姜和え
 いんげんがしゃきしゃきしていて歯ごたえがありました。
しょうがもピリッと効いていて、乾杯のビールのおつまみにぴったりでした。

f0061585_20595919.jpg


2.女将特製いなり 
修善寺のおあげと熊本のお酒を使用しているそうです。
おあげは甘く煮付けてあり、添えられているお味噌には紫蘇が入っていて
白いご飯が進みそうな味でした。

f0061585_211584.jpg


3.ふろふき大根
だしが大根に染み渡っていて、柔らかすぎず硬すぎず。
おはしを入れるとちょうどよくほっこりしていました。

f0061585_213813.jpg


4.すずきの南蛮漬け
さっぱりとした酸味で青物とのバランスがちょうどよかったです。

f0061585_2153036.jpg


5.野菜の田舎煮

どのお野菜も丁度よく火が通っていて、特にれんこんの歯ごたえが秀逸でした。
4人前の画像です。

f0061585_217451.jpg


6.沢煮碗

これだけ撮るのを忘れていました(汗)
お野菜の千切りを豚の背脂と合わせたお吸い物。
あっさりとしていておいしかったです。

7.スペアリブ

この段階でまだ4分の1。後のことを考えてお持ち帰りにしてもらいました。
1人につき1本です。

f0061585_218980.jpg


8.お刺身盛り合わせ

こちらも4人前。北海道から活きのいいしまえびが入荷したと案内がありました。
確かにぴちぴちしていてまだ動いていました。
猟師の孫の母は海老味噌をちゅうちゅう吸って恍惚の表情♪
他には鮪・すずき・鯛・さざえなどどれも新鮮で美味しかったです。
1つ難を言えば、わさびの量が少なかったような・・・。

f0061585_21181485.jpg


今日はここまで。
まだまだ品数があるのでまた後日UPしま~す。
[PR]

by gisuke-peace | 2009-11-28 20:33 | グルメ

いちょう祭り@神宮外苑

今年も行ってきました。神宮外苑のいちょう祭り。

天気も晴天で絶好の撮影日和。
みんな同じ事を考えているらしく、カメラを持っている人の多いこと。

午後の光線は柔らかで、いちょうが優しく見えます。

f0061585_1918404.jpg


まるで合成写真。いちょうが黄金に色づいているみたい。

f0061585_19194364.jpg


ギスケもコートでおめかししてみましたが、あまりの人混みに仏頂面。
しようがないよね・・・。

f0061585_1921559.jpg


お祭り会場はごったがえしていたので、全部をみることはできませんでしたが
ここだけはチェックしました。おなじみサワディーです。

f0061585_1922721.jpg


今回は タイ風やきそば ¥500を購入しました。

f0061585_19244760.jpg


500円は少々コストパフォーマンスとしては高めだけど、空腹にはかないません。
ちょっと甘酸っぱくておいしかったです。

ギスケ連れでゆっくり座れる場所は皆無に等しかったのですが
母の嗅覚でテント裏のベンチを発見↓
人通りがなく安心してゆっくりと食することができました。

父の帰りを待つギスケの後姿。

f0061585_19273471.jpg


呪いの犬人形的な一枚。ギスケ怒りのオーラが出ていたのかも。

f0061585_1929689.jpg


おめかしの甲斐があって行き交う人に褒められたギスケ。
父母は嬉しかったけれど、ギスケは早く家に帰りたい・・・と思っていたことでしょう。

でもいちょう祭りは我が家の恒例行事なので、年に1度は我慢してもらいます(笑)
人間はとっても楽しめ、ほっこりした気持ちになれるいちょう祭りでした。
[PR]

by gisuke-peace | 2009-11-23 18:27 | 旅行

なかなか治らない足。

かれこれ2ヶ月が経つのにギスケの右足がまだ治りません。

この前病院で相談したところ、消毒とビクタスSMTクリームを処方されました。
薬を塗ってもすぐ舐めてしまう危険性があるので父が考案したのがこれ。

f0061585_18212472.jpg


母のストッキングで作成してみました。腰で蝶々結びがポイントです。

ちなみに本人は迷惑顔。尻尾がかなり下がっています。

f0061585_18234491.jpg


歩くとずるずる結び目が下がってしまいますが、寝ている体制では安全です。
早く治りますように。
[PR]

by gisuke-peace | 2009-11-21 18:14 | ギスケ

恋の予感。

天高く馬肥ゆる秋。

f0061585_1441159.jpg


寒くなってきて、ボール投げをしてもなかなか疲れないギスケさん。

f0061585_14502114.jpg


今日は新しいお友達ができました。
生後6ヶ月のビーグルくん。

f0061585_14425541.jpg


そして御年17歳のビーグルちゃん。

f0061585_1444577.jpg


ギスケと同じ年のノエルちゃん。

f0061585_14445611.jpg


最近お互い意識し始めたみたい。今は友達以上恋人未満?

f0061585_14455412.jpg


ギスケもオトナの男になれるかな。乞うご期待!

f0061585_1448594.jpg

[PR]

by gisuke-peace | 2009-11-18 14:39 | ギスケ

Bocca Buona 二子玉川店

母の親友がボクシング検定に合格したのでお祝いに食事をしました。

昨年からボクシングを始めて、たちまちハマってしまった彼女。
練習の鬼と化し、休日も10キロのロードワークをするなど
努力と鍛錬を重ねて見事合格の栄光を掴みました。

ギスケ父はプロボクサー、親友もボクサー。
母の周りの近しい人はボクシングをやる運命なのでしょうか。

小雨の降りしきる中、目当てのお店が相次いで定休日だったため
父が前から気になっていたという Bocca Buona 二子玉川店 へ。

まずはお祝いの花束。勝利の赤をイメージしてみました。

f0061585_1730189.jpg


お薦めの前菜8品盛り合わせ  ¥1850
ボリュームがあっておいしかったです。特にカルパッチョがオススメ。

f0061585_15162312.jpg


生牡蠣 ¥1200
可もなく不可もない味。専門店で食べたほうがおいしいかも。

f0061585_15163854.jpg


マルゲリータ ¥1550 (モッツァレラ、バジリコ、パルミジャーノ、トマトソース)
もっちもちの生地と具材のバランスがちょうどよくて、トマトの酸味が母好みでした。

f0061585_15165188.jpg


きのこのリゾット ¥1700
にんにくの香りときのこの香りが食欲をくすぐりました。
量がちょっと少なかったかなという感じです。

f0061585_1517227.jpg


ナポリの伝統菓子 ババ ¥650
f0061585_15173297.jpg


ブリオッシュ生地にたっぷりラムシロップを含ませた大人のお菓子 ズコット ¥650
f0061585_15174752.jpg


しっとりチョコレート菓子 カプレーゼ ¥650
ちょっとパサついていたのが気になりました。
食べる先からぽろぽろ崩れるので悪戦苦闘(涙)

f0061585_1518322.jpg


店の内装や雰囲気はよかったのですが
残念だったのがスタッフさんたち。
結構たくさんの人数が揃っていたのにもかかわらず
皆さんカウンターにかたまっておしゃべりタイム。

デザート時注文した紅茶にミルクを追加したのに
待てども待てどもミルクは来ず。
きっとホットミルクで持ってきてくれると思いきや、10分経過。
たまりかねて「あの・・ミルクは・・・」と聞いたら慌てて持ってくる始末。
しかも冷たい・・・。

これでスタッフさんたちがてきぱきしていたらまた来店したいなぁと思ったのに。
うーん残念。

Bocca Buona 二子玉川店

TEL 03-5716-1531
東京都世田谷区玉川3-10-11 ジ・エイペックスビル 1F

営業時間
11:30~15:00
18:00~23:00
定休日 年中無休


Bocca Buona 二子玉川店 (イタリアン / 二子玉川、二子新地)
★★☆☆☆ 2.5


[PR]

by gisuke-peace | 2009-11-17 15:03 | グルメ

丹沢湖の後は川遊び!

丹沢湖で紅葉を堪能した後、今度の主役はギスケ。

渓流沿いに車を走らせて、丁度いい場所を見つけました。

上流だけあって水がとっても澄んでいます。

f0061585_13423145.jpg


ギスケも大張り切り。でもその枝ちょっと太すぎない?

f0061585_1344249.jpg


そしてバリバリ噛みまくって・・・。食べないようにね。

f0061585_1346118.jpg


ギスケ父は探検に夢中。ギスケが心配そうに見ています。

f0061585_13505160.jpg


ギスケ父も乗ってきました。

f0061585_1349757.jpg


それぞれのお楽しみタイム。

f0061585_13562233.jpg


母はまったり。

f0061585_1358313.jpg


枝の迫力!

f0061585_141475.jpg


川の流れと同様澄み切った青空。

f0061585_1434399.jpg


無理やり父母でギスケの首を押さえつけているように見えますが(笑)

f0061585_1415252.jpg


今度は椅子やコーヒー持参でゆっくりと過ごしたいなぁ。
もしかしてアウトドアライフに目覚めつつある?ギスケ一家でした。
[PR]

by gisuke-peace | 2009-11-16 23:34 | 旅行

紅葉ドライブ@丹沢湖

昨年ギスケ父が走った丹沢湖。
今年は一家でドライブに行ってきました。

f0061585_22355360.jpg


三保ダムとギスケ。

f0061585_22401591.jpg


運動に最適なお散歩コースがありました。左下にいるのがギスケと母。
この後、よりによってギスケがボールを落として父がぜいぜい言いながら追いかける羽目に。

f0061585_22411673.jpg


てくてく歩く父とギスケ。父の背中に疲労感が・・・。

f0061585_22432819.jpg


眼下には紅葉。歌いたくなるような色づきです。

f0061585_2247438.jpg


場所を変えて、湖畔周辺を散策してみました。ここは紅色。

f0061585_22483557.jpg


f0061585_22503421.jpg


道路の白線の上には落ち葉の跡が。どうしたらスタンプみたいになるのでしょう。

f0061585_22521778.jpg


紅葉を堪能した後は、山奥へ向かって車を走らせたギスケ一家。
次の記事へ続きます。
[PR]

by gisuke-peace | 2009-11-16 22:17 | 旅行

銀杏偵察@神宮外苑

毎年神宮外苑のいちょう祭りに行っているギスケ一家。

いちょう祭りにはまだ早いけれど、どうせなら一番いい色の時に
行きたいので、偵察をかねて青山・神宮外苑を歩いてきました。

車を青山墓地の近くに停めて、墓地経由で外苑へ。

f0061585_2325318.jpg


ミッドタウンと紅葉(byギスケ父)

f0061585_2345751.jpg


外苑のいちょうはまだ緑色。一本だけ黄色に色づいていました。
この中に母とギスケが写り込んでいます。
即位20年の祝賀行事のリハーサルでしょうか。装甲車がぎっしり。

f0061585_236182.jpg


銀杏並木を進んでいくと、絵画館に突き当たります。
その手前のグラウンドに何故か白鷺。

f0061585_2375549.jpg


ひさびさにスズメを見ました。

f0061585_2394141.jpg


笑顔に見えるかな?

f0061585_23102523.jpg


色づいていなくとも、やはりここは観光名所。カフェは行列でした。
緑のいちょうもこうやって見るときれいです。

f0061585_23142423.jpg


このまま帰るのもつまらないので、国道246沿いをてくてく歩いていたら
スケルトンの車発見!

f0061585_23113064.jpg


どうやらLEXUS(レクサス)のようです。これが説明↓

f0061585_23124082.jpg


ふんふんと感心した父と母。さすが青山エリア。
この後偶然見つけた犬OKのカフェに入りました。

続きは次の記事へ。
[PR]

by gisuke-peace | 2009-11-08 23:18 | 近況